ヘルペスの恐ろしさ

ヘルペスは何かを受診するの?検査や治療は?ヘルペスにかなと思ったときに役立つ情報のまとめ

散らばったカプセルのお薬

もしかしてヘルペスにかかってしまったかも?そんな不安感を抱いていらっしゃる方もおいでのことでしょう。初めてだという場合においては、何科を受診すればよいのか・どのような治療をするのかなどという点がきになられるかもしれません。

今回は、先のようなものについて見ていきたいと思います。口唇ヘルペス・性器ヘルペスともに、初診であれば「皮膚科」を受診していただくのが一般的でしょう。

性器ヘルペスの場合ですと「泌尿器科」・女性でしたら「婦人科」を受診しても良いでしょう。どうしても分からないという場合には、病院の受付で質問をすると適切な診療科目を教えてくれるかと思いますので聞いてみましょう。

検査についてですが、問診と視診が中心となります。性器ヘルペスの場合には、皮膚の粘膜や分泌物を綿棒で採取しウイルスがあるかどうかを調べることもあるでしょう。

また、血液検査でウイルス抗体を検査することもあるでしょう。治療ですが、抗ヘルペスウイルス薬を用いて菌の増殖を抑えたり症状を緩和させるという治療が中心となります。

お薬の種類に就いてですが、錠剤や顆粒などという内服薬から、患部に直接塗布する軟膏・クリームなどのものがあります。これらは症状が出ている場所もしくは症状の程度によって使い分けを避けることもあるでしょう。

疑わしい症状が出ているという場合、処置・治療が早いほどに症状は軽症化で済むことが大半ですし、回復もスムーズです。ですから、自己判断をしたり自己治療をするのではなく早い段階で病院を受診していただくことをおすすめしたいと思います。

関連記事

  1. お薬と注意事項 多くの人が耳にしたことがあるであろう病気のヘルペスには自覚症状が…
  2. 虫眼鏡でお薬を覗く もしヘルペスに罹患したら気をつけたい生活のことを幾つか纏めてみま…
  3. お薬を飲む男性 ヘルペスはどうやって感染してしまうのかということをいろんな情報を…
  4. 新薬の研究を行っている女性 ヘルペスかもしれないと感じてから病院で診てもらうまでの流れ

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 虫眼鏡でお薬を覗く
  2. 散らばったカプセルのお薬
  3. お薬を飲む男性
  4. お薬と注意事項
  5. 新薬の研究を行っている女性
PAGE TOP